FOODS

香川県の食を代表する讃岐うどんをはじめ
高松市は海と山が近い立地を活かした魚介から山の幸まで様々な食文化が根付いています

Udon讃岐うどん

塩加減とコシの強さが特徴の讃岐うどん。座席で注文する一般店、トレーを手に注文・清算して食後は返却口へ運ぶセルフ店、さらには工場の片隅でできたてを食べることができる製麺所と、市内には様々なスタイルの店が軒を連ねます。市民に今も昔も愛され続けるソウルフードです。

Gourmet地元グルメ

「うどんだけじゃない香川県」には地元ならではのグルメがたくさんあります。塩コショウやスパイスで味付けされた骨付き鶏もも肉を焼いた「骨付鶏」、県魚でもあるハマチを漬け込んだ「はまちのづけ丼」、さらにはオリーブを使った個性豊かなメニューまでバラエティに富んでいます。

Seafood魚介

風光明媚な瀬戸内海は、天然のいけすといわれるほど、魚にとって恵まれた環境です。気候によって大きく水温が変動するため四季折々の魚が集まり、餌が豊富で流れが速いので魚の身も引き締まります。サワラにハマチ、タイにタコ。それらの新鮮な魚を味わえる飲食店もたくさんあります。

Meat

味と品質の良さが賞賛される「讃岐牛」、「讃岐夢豚」、「讃岐コーチン」など讃岐三畜のほか、オリーブの絞り果実を飼料にした「オリーブ牛」、「オリーブ夢豚」などのオリジナルブランド肉があります。長い歴史と伝統で培われた全国屈指の飼育技術で、肉本来の旨みを堪能することができます。

Vegetable野菜

一年を通じて温暖で日照時間が長い香川県・高松市の気候。恵まれた環境の中で育てられる野菜の中には、レタスやタマネギ、ニンニク、ブロッコリーなど全国屈指の収穫量を誇るものもあります。またアスパラ「さぬきのめざめ」やナバナ「瀬戸の春」など、県オリジナル品種の開発も進んでいます。

Dessertスイーツ

香川では「嫁入り菓子」として使われる「おいり」。見た目のかわいらしさで観光客にも人気があり、お土産にもぴったりです。また市内では古くから「和三盆糖」が有名ですが、次世代甘味料として「希少糖」も注目されており、それらを使った商品が、和洋菓子店の店先を彩ります。