【瀬戸内国際芸術祭2022】女木島(めぎじま)を楽しんでいただくためには

TRAVEL IN TAKAMATSU

  • ホーム
  • 特集
  • 【瀬戸内国際芸術祭2022】女木島(めぎじま)を楽しんでいただくためには

高松港からフェリーで20分。「鬼ヶ島」の愛称で親しまれている女木島は、高松市民にとっては綺麗な海水浴場のある島としても広く知られて、夏には多くの海水浴客で賑わいます。
高松港からもっとも近い会場で、瀬戸内国際芸術祭に初めてお越しの方や滞在期間の短い方も訪問しやすい島です。


カモメの駐車場/木村崇人

女木港でカモメのアート作品がお出迎え。


20世紀の回想/禿鷹墳上

ピアノの作品と波の音が旋律を奏でます。

▼女木島(めぎじま)
/jp/travel/sightseeing/entry-369.html

観光案内所 鬼ヶ島おにの館から島巡りスタート


船の待合所を兼ねた女木島の観光案内所。レンタサイクルの受付や鬼ヶ島大洞窟行きバスのチケット、フェリーの切符を販売。女木島散策に役立つマップも置いています。鬼の資料館には日本各地の鬼伝説の資料を展示。鬼ヶ島にちなんだお土産もチェックしてみて。島巡りの際には「おにの館食堂」で腹ごしらえ。鬼うどんやカレーうどん、いなり寿司が人気です。館内のコインロッカーを利用して、身軽に女木島巡りを楽しみましょう。

施設名高松市鬼ヶ島おにの館
住所香川県高松市女木町15-22
TEL087-873-0728
営業時間8:20~17:15(おにの館食堂 10:30~15:00)
定休日無し(おにの館食堂 月曜日・火曜日)
ホームページ、SNShttps://oninoyakata.mystrikingly.com/

個性あふれる女木島のカフェ・飲食店

女木港から徒歩5分ほどの女木島海水浴場周辺や集落にカフェや飲食店があります。
アート巡りとともに、島のランチやティータイムを楽しみませんか?

UMIYADO 鬼旬

新鮮な女木島の魚介や野菜を海を眺めながら味わえます。大人気の海鮮バーベキューは3,500円とお手頃価格で楽しめます。島の漁師さんから仕入れた魚が自慢のおまかせ定食は1,500円。食事をご希望の方は事前にご予約ください。


店名UMIYADO 鬼旬
住所香川県高松市女木町453
TEL087-873-0880
営業時間11:30~(その他は要相談)
定休日水曜日、夏季は海の家として営業
ホームページ、SNShttp://umiyado-kisyun.com

カフェ&アンティーク「鬼ヶ島倶楽部」

「一滴のかおりに寛ぐ」「一会のときに華やぐ」お店のコンセプトには、ここで過ごすひとときが「心のご馳走」になってほしいとの店主の思いが込められています。骨董のコレクションとおいしいコーヒーが楽しめるお店です。


店名カフェ&アンティーク「鬼ヶ島倶楽部」
住所香川県高松市女木町424
TEL090-5279-7960
営業時間金・日・月・祝 9:00~17:00、土 9:00~21:00
予約はこの限りではありません。
定休日火・水・木
ホームページ、SNSInstagram https://www.instagram.com/guangchunsandao/

鬼の台所

女木島のお年寄りたちに親しまれている食堂。女木島産の食材を使った安くておいしいメニューが自慢です。鬼うどんはトッピングで鬼の顔を描いたユニークなうどん。お惣菜、女木島野菜カレー、アジフライ、たこ飯、ホルモン焼きうどんも好評です。



店名鬼の台所
住所香川県高松市女木町75-1
TEL0877-75-5515
営業時間土・日 10:30~14:30
瀬戸内国際芸術祭期間は水曜日以外は営業
定休日瀬戸内国際芸術祭期間は水曜日定休
ホームページ、SNS無し

お休み処 龍潜荘

80年以上の歴史ある龍潜荘で、「讃岐名物の手延べそうめん」×「瀬戸内の絶景」×「女木のもん」を楽しめます。女木島巡りの休憩、ワーケーション、イベントの開催などに利用できるレンタルスペースもあります。


店名お休み処 龍潜荘
住所香川県高松市女木町496-2
TEL無し
営業時間11:00~15:00ごろ
定休日不定休
ホームページ、SNShttps://ryusensomen.wixsite.com/website
Instagram https://www.instagram.com/ryusensomen/

HAKOBUNE

きのこ栽培の農家「鬼の畠」が運営するカフェ。女木島産の農産物を使用したメニューを提供しています。コンテナとは思えないおしゃれな空間と心打つ景色が広がるくつろぎ空間です。


店名HAKOBUNE
住所香川県高松市女木町278
TEL090-5149-0202
営業時間9:00~17:00
定休日不定休
ホームページ、SNShttps://www.oninohatake.com/
Instagram https://www.instagram.com/onino_hatake/

民宿 龍宮

おばあちゃんとその家族で運営するアットホームな民宿。海水浴場の白い砂浜を目の前に、波の音を聞きながらのんびりと過ごせます。予約をすれば食事も可能です。
※感染拡大防止のため休業している場合があります。最新の情報はビーチオフィス女木島公式サイトでご確認ください


店名民宿 龍宮
住所香川県高松市女木町453
TEL087-873-0205
営業時間要問い合わせ
定休日無し
ホームページ、SNShttps://note.com/beachofficemegi/n/n93077d16cb0f(ビーチオフィス女木島)

女木島ゲストハウス&カフェ Megino

目の前に広がるビーチを眺めながら、生地から手作りするピザやパスタ、コーヒーで一息つくことができます。宿泊の方は、夕食にドイツ人のシェフが作る世界の料理を楽しめますよ。


店名女木島ゲストハウス&カフェ Megino
住所香川県高松市女木町453-1-2
TEL080-4560-1809
営業時間カフェ11:00~15:00 ゲストハウス チェックイン16:00~
定休日木曜日(冬季は木・金曜日)
ホームページ、SNShttp://megijima-megino.com/
Facebook https://www.facebook.com/Megino.Megijimaislandguesthouse
Instagram https://www.instagram.com/megijima.guesthouse/

和華味(わかみ)

古民家を改修した趣きあるお店です。女木島で採れた季節の野菜や果物を使用した和食・中華の惣菜やジュース、ジャムなどを販売しています。


店名和華味(わかみ)
住所香川県高松市女木町94
TEL090-9548-4968
営業時間要問い合わせ
定休日不定休
ホームページ、SNS無し

※売り切れ次第、閉店となる店もあります
※営業時間・定休日が変更となる場合もあります。詳しくは各店の公式ホームページやSNSをご確認ください
※本ページの店舗情報は、2022年2月時点の情報です

鬼ヶ島大洞窟の名物お菓子「おにピー」

鬼ヶ島観光協会が販売する女木島のお土産「おにピー」。シンプルな材料で作られた昔ながらの素朴な味で、瀬戸芸に訪れる方にもファンも多いのだとか。
鬼ヶ島大洞窟に立ち寄ったときにはチェックしてみて。



2022.4.7

KEYWORDS

RECENT POSTS新着記事

ACCESS高松への交通アクセス

高松へ行くなら合わせて見たい近隣観光スポット

TRAVEL IN TAKAMATSU