特別名勝栗林公園

TRAVEL IN TAKAMATSU

一歩一景の美しさを誇る特別名勝栗林公園

100年の時をかけて造られた大名庭園に見る一歩一景の美しさ

フランスの権威ある旅行ガイドブック(ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン)に「わざわざ旅行する価値がある」とする最高ランクの三つ星に選ばれた栗林公園は、江戸時代初期の姿を今も見ることができる回遊式の大名庭園です。

1642年から高松藩を治めた初代藩主・松平頼重の時代に庭造りが始まり1745年、5代藩主・松平頼恭(まつだいらよりたか)の時代に完成。その後も歴代藩主が修築を重ね松平家の別邸として愛されてきた由緒正しき殿様のお庭。西側にある紫雲山を背景に広がる庭園は、東京ドーム約3.5個分と大名庭園の中では最大級の大きさ。6つの池と13の築山が巧みに配され、歩みを進めるごとに見られる多彩な造形美は「一歩一景」と称えられています。


庭園の中でも中心的な建物である掬月亭(きくげつてい)は歴代藩主が愛した大茶室。今でもお抹茶やお菓子とともに、かつての殿様が眺めた景色を楽しむことができます。


富士山を模して作られたとも言われている築山・飛来峰は、南湖を見下ろし、奥に掬月亭、手前には偃月橋を望む園内きってのビュースポット。南湖を一周する和船は、船頭さんの解説を聞きながら舟遊びが楽しめます。

園内各所が花の見どころとなる桜の季節と木々が妖艶に染まる紅葉の頃にはライトアップが行われ、幻想的な光景を一目見ようと多くの人が訪れます。季節ごと時間ごとに移りゆく景観の中から、ぜひお気に入りのスポットを見つけてみてください。


INFORMATION

特別名勝 栗林公園

住所
香川県高松市栗林町1丁目20番16号
TEL
087-833-7411
URL
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden
対応言語
日本語、English、中文、한국어、Français、Deutsch、Español

2017.8.29 / 栗林公園

KEYWORDS
PHOTOGRAPHER 坂口 祐 WRITER 小瀧 恵理

RECENT POSTS新着記事

ACCESS高松への交通アクセス

高松へ行くなら合わせて見たい近隣観光スポット

  • 高松より25min
    直島
  • 高松より3hrs
    道後温泉
  • 高松より2hrs
    広島
  • 高松より2hrs
    祖谷